スポンサーサイト

  • 2019.01.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『 痛風二十二年物語 』 十三話

    • 2014.07.17 Thursday
    • 23:43
     

    『痛風二十二年物語』十三話

    “入院生活 はこうして始まった”

    4/21(月曜日)

    「お早うございます、小林さん検温しましょうね」、この声で目が覚めた。

    昨夜から、全身痛みと気だるさで もうろうとしていたが、

    いつの間にか今朝を迎えていた。

    パーテーションのカーテンが開けられていたので、

    朝の光がとても眩しかった。

    体温計が差し出された。これぐらいは、なんとか自分で 脇の下に入れられた。

    同室の患者も皆、同じだった。

    ほどなくして、体温計が回収され 記帳された。

    今度は血圧の測定だった。腕を差し出すだけで、半分寝ていればよかった。

    この後、点滴が交換された。

    小便がしたくなり、なんとか 尿瓶を使って用を足す。

    もはや、私は ベットから離れることの出来ない 身体となった。

    7時半頃、朝食が運ばれてきた。配膳盆はサイドテーブルに置かれた。

    ベッドは、脇のスイッチで自動で起こすことが出来たが、

    全く食欲がなく、そのまま食事の時間は過ぎた。

    「あら何も食べてないのね・・・。」と声がかかったが、配膳盆は回収された。

    とにかく何もせずただ 眠っていることが 楽だった。

    私がすることは、点滴が無くなったら、用を足したくなったら、

    ブザーでナースステーションの看護師に 知らせることだった。

    午前10時頃、私の 傍らが 何やら騒がしかった。

    どうやら、家内が入院に必要なものを持ち込み、

    整理ケースに入れているようだった。

    「起しちゃった。ごめんね。」「タオルはここがいいわね。」

    「パジャマ買ってきたから、寝巻、着替える?」

    首を振った。

    今はこれでいいと思った。身体中が痛く寝返りが精一杯だった。

    家内が吸い飲みを差し出したので、文句を言わず 口に含んだ。

    「水分取らないとね。」「朝食は 出たの?」

    質問が面白かったが、首を振った。

    「出なかったの?」煩いなと、思った。

    「出たけど、食べたくないんだよ。」

    「ア、そうなんだ。」

    たわいのない会話に、大変なエネルギーを 使っているように思えた。

    「どう、身体痛い・・・」、膝からふくらはぎにかけて、

    さすってくれると、多少気分も紛れた。

    しばらくして、整形の○○先生が看護師を連れてやってきた。

    看護師は、両足の消毒をすると冷シップで覆い、包帯を軽く巻いて手当した。

    「小林さん、この後ね、H先生が来ますので、診察を受けて下さい。」

    と言うことだった。そっけなかった。

    整形からすれば、これ 以上することも無いのだと思った。

    結局、私の身体は外科的治療というよりは、

    内科的診断と治療が必要のようだった。

     

    ― 続きは今度。よかったらまた読んで下さい。―

    満開に 切り株・・
                     満開に桜の切り株

    スポンサーサイト

    • 2019.01.06 Sunday
    • 23:43
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile

      links

      「アンダンテ」で ウオーキング を スタート!

      「 ドクター アッシー 」 で ウォーキング を スタート!

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM